帽子のお手入れ方法

フェルトの帽子

ほこりがつきやすいので、日頃からよくブラシをかけます

  (毛並みを整えるように)

  軽い汚れはパンで、ひどい場合はベンジンでふき取るか、

  ブラシで落とします。

布地の帽子

 材質・形によって様々ですが、一般的にはブラッシング

  または軽くたたいてほこりをはらう手入れが適しています。

皮の帽子

  ブラシでほこりを取り、表皮の汚れは消しゴムかぬるま湯の

  石鹸液を使って落とし、乾いてから皮用クリームで光沢を出

  します。

  スエードは生ゴムの消しゴムでこすり、金属のブラシで起毛

  させます。

ページトップへ